新アルバム情報

ご無沙汰しております。
新アルバムのレコーディングでばたばたしております。

今回のアルバムは今までになかった試みがあります。
まず、ギターと歌を同時に録ること。

通常はバラで録ることが多いです。
理由は

・ミスを修正しやすい
・歌だけ、ギターだけに集中できる
・バラ取りができる

といった感じでしょうか。
ギターと歌を同時に録ることはそれだけリスキーです。
途中まで完璧でも一回でもミスすれば終わり。
一箇所だけ音が外れていたら終わり。

そんな緊張感と戦うわけです。

って書きましたが、そんなことは昔のミュージシャンはみんなやってました。
当たり前です。一発録りできない曲はライヴでもできませんね。

他にも良い点があります。

僕のような弾き語りマンにとって、ギターと歌のリズムは一緒でなければなりません。
それがズレると違和感ができる。ライヴの雰囲気がでないんです。

だから今回は一緒に録ることにしました。
既に何曲か録りましたが、気に入ってます。

おっと、珍しく音楽の話を真面目にしたぞ。
ではこのへんで

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>