音楽教室 〜エディットピアフ〜

ある日、いつものバーで歌声が聴こえてきた。
すぐに「これ誰ですか」とマスターに尋ねると「エディットピアフ」という名前が出てきた。
勿論、名前は聞いた事がある。
けれども彼女の歌声を、どんな人生を送ってきたのかは知らなかった。

それを切っ掛けに家で最近よくエディットピアフを掛けている。
歌詞も分からない、シャンソンというジャンルもよく知らない

けれども何か癖になる。
自分の小さな部屋に新しい家具が来たように、最近僕の生活には彩りがある。
フランスという国と不思議な縁で繋がった今、エディットピアフを聴く事は
偶然ではないように思える。
何十年も前の楽曲も僕にとっては新曲だ。

音楽の勉強はまだまだ続く!

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>