虎の威を買う狐でGO

大谷選手がメジャーでもぶちかましてますね。

彼一人の存在で
「日本人には無理」という、よく聞く文句が成り立たなくなります。
「柔よく剛を制す」どころか「剛で剛を制す」状態です。

似たような話があります。
昔六本木を歩いておりましたら
ラグビー日本代表のメンバー数人を目撃しました。

とてつもない肉体で闊歩する様は実に爽快で、
普段調子の良い外国人のキャッチも威圧されておりました。
身長が低く、海外で勝手に萎縮してしまう僕としては
とても勇気を貰えた出来事でした。
まぁ、だからといって身長は変わりませんが。

黒船が来航した時に日本人は「こっちも負けてないぞ」という意味で
相撲取りを並べたと伝えられています。
なんとも可愛らしいエピソードですが気持ちは凄く分かる。

「俺がアレでもあいつがいる」という謎の自信で
見事に列強の圧力を跳ね除けたのでしょう。

なので大谷選手がホームランを打つ度に
僕もこの謎の自信でポジティヴになろうと思います。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>