素敵じゃないですか

時は小学一年生。
幼稚園から一緒だったよしみつくんという友達がいました。

その年の冬。
よしみつくんの転校が決まり、僕らは最後に遊びました。
よく晴れた日の夕方で、今でもよく憶えています。
何人かでよしみつくんを家の前まで送りました。
よしみつくんは「バイバイ!」と言いました。
僕らも「バイバイ!」と手を振りました。
よしみつくんは家に入る前にもう一度「本当にバイバイ!」と言いました。

子供心に、もう彼とは会えないんだなと分かっていました。
子供の頃の別れというのはそんなものです。
親同士が物凄く仲が良い場合を除いて、
距離は関係なく、転校=本当のお別れなのです。

そう考えると大人の転勤、転職、移住は
あまり寂しくありませんね。

これって素敵じゃないですか。
大人になると良い意味で世界が狭くなるんです。
北海道に住んでいようが、地元に住んでいようが、外国にいようが関係ありません。
会いたい人に本気で会おうと思えば会いに行けるんです。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>