伊那街のブルース

前にも紹介しましたが、僕は長野県の伊那市がとにかく好きです。

人口7万人の街に形成される飲み屋街はとてもコンパクトで人情味が溢れ
足りないものは何一つありません。
湯気が漏れる路地裏や淡いライトのスナック街
時折聞こえる飯田線の踏切の音
二日酔いで目覚めた朝には爽やかな空気と
南アルプスの山並みが迎えてくれます。

この魅力に南信地方の人達が持つ優しさが加わり
いつも特別な夜を残してくれます。

僕は以前から伊那でライヴをしたいと思っておりましたが
実現に向けて相談できるほどの関係性はありませんでした。

それが先日ぷらっと入ったバーで
偶然居合わせた方と店のマスターと意気投合し
なんと1月12日(土)にライヴが実現する事になりました。
そんなゼロからイチが生まれた奇跡に感動しております。

大事なのは街を想う気持ちですね。
僕がこの度お世話になるお二方も伊那の文化に深く精通しております。
僕がこの街をどれだけ好きか
伊那の人達に早く伝えたいです。
ライヴに向けて新曲「伊那街のブルース」も完成させようと思います。

そんな伊那ですが事前に予約をすれば3000円代から宿も取れます。
新宿と名古屋から高速バスも出ています(電車はかなり時間が掛かります)
特に春日井に住まれている方は車で2時間以内でこの素敵な街に来る事ができます。
僕はなぜ春日井に住んでいた頃にこの街に来なかったのか後悔しております。

新しい出会いに感謝乾杯。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>