フォンセッ

バルセロナを後にし、フランスのリヨンに一旦戻りました。

前回の旅もそうだったのですが、
他の国からフランスに戻ってくると「あぁ、ここフランスなんや」って気分になります。

本当にボキャブラリーがなくて申し訳ないのと、
普段「〜や」なんて使わないけれど

これ以上の表現は見つかりません。

空港に着いて公共交通手段に乗り
「ムッシュー」「メーシィー」「アウヴァ」

この辺が聞こえてくると
「ああ、フランスや」ってなります。

これは前回も書きましたように、
フランスの持つ強烈なキャラクターとマイペースさを肌で感じるからだと思うのです。
また僕にとって非常に近しい国になっている事もあり、
独特の帰ってきた感があるのが嬉しいです。

やっぱりパンと卵はフランスが一番美味しいですね。
友人が「フランスに帰ってきたらまずこれを食べる。
そしてデザートにはクリームブリュレだ」と言っているのを見て、

「日本人に例えると焼き魚定食みたいなもんか。
いや、にしてもやっぱりフランスや…」と画像の料理を見て思う僕でした。

余談ですが昨年テーマソングを担当した商業施設サンマルシェの「マルシェ」もフランス語です。

フォンセッ(ボソッ)
IMG_1040

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>