帰国?

ある日の思いつきで企画したタイ王国のバンコクライヴ。
友人達のお陰で無事歌い終えました。ありがとうございます。

バンコクに住んでいたのは12歳から15歳の三年間。
もう15年以上経ちますが、未だバンコクに行くと昨日の事のように感じるのです。
海外という特殊な環境と思春期だった事もあり、
僕の人生においてとてつもないインパクトを残しました。

バンコクにいなければ音楽をやっていたかも分かりません。
当時街中で演奏していたすべてのタイ人ミュージシャンが僕の憧れであり、先生でした。

そんなバンコクから帰る時に不思議な感覚をおぼえました。
どんなに素晴らしい国であっても、やはり母国日本に帰る時というのは嬉しいものです。
「味噌汁とおにぎりが待ってるぜ」と意気込みながらワクワクで飛行機に乗るのが常です。

しかし今回は違いました。
なんだか物凄く寂しい。
旅の内容が充実していた事は関係ありません。
まるで春日井から東京に来た時のような切なさがありました。
僕にとってこの街は本当に第二の故郷なのだと改めて思いました。

そんな想いを抱きしめて日本で頑張ろうと思います。
さよなら、また。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>