Monthly Archives: 10月 2016

リトルボーイ

    

今年は通年よりも映画の話題が多い。
今年は観たい映画が盛りだくさんである。

そんな中で先日映画館で観たのが「リトルボーイ」
第二次世界大戦下のアメリカが舞台で、広島の原爆や人種差別が描かれたヒューマンドラマである。

切っ掛けは今月の頭に演奏で広島に行った時の事。
演奏前に時間がかなりあったので原爆資料館へ足を運んだ。
そこで僕は8年前に広島へ一人旅に来た時以上の衝撃を受けた。
資料館を出た時、快晴の空がなんとも寂しげであった。

その後、演奏を終えて東京へ帰る道中に映画館があった。
ちょうどその時間が「リトルボーイ」の上映と被ったので、迷わずチケットを買った。
ただの偶然であるが、何か不思議な気分であった。

しかも「リトルボーイ」の出演者である尾崎英二郎さんは、9年前にロサンゼルスでお会いした事があった。
当時、尾崎さんのある演技に感動した僕はウェヴサイトからメールをして、自身の渡米時に尾崎さんを訪ねた。
ハリウッドで活躍する日本人俳優である尾崎さんに会えたのは僕にとってセンセーショナルな出来事であった。

こうして3つの偶然が重なり、広島で「リトルボーイ」を観た。
映画は監督がメキシコ人な事もあり、とても中立に当時の状況を描いていた。

感動した僕は映画館を出た時に、昔先輩に教わった言葉を思い出した。

「旅先では映画館に行くといいよ。その時観た映画は一生の思い出になるから」
良い言葉をありがとうございます。
これからも旅先で映画館に行こうと思う。

Posted in ブログ | Leave a comment