Monthly Archives: 2月 2017

Let It Beのイントロ

    

僕が音楽を始めるキッカケとなったのはビートルズ。
11歳の頃に「Let It Be」を聴いて感動したのが全ての始まり。

「Let It Beってピアノじゃね?」と思う方。
その通りです。イントロはピアノだけです。

少し悲しげなイントロからポールが歌い始める僅か15秒が僕の人生で一番感動した瞬間でした。
今でも同じようにピアノやエレピの音を聴くと、どの楽器よりも感動します。

人間の指は10本しかないのによくあんな素敵な音が出るなと。
小学生の弾く「ネコふんじゃった」でも一つの音楽として成り立つのも、鍵盤が如何に優れたものか証明しています。

その楽器を才能のある人が弾いたらこうなります。

是非一度、ライヴに聴きに来てください。

Posted in ブログ, 未分類 | Leave a comment

ちいさい幸せみつけた

    

創作環境って凄く大事だと思うんですよね。

事務所やスタジオを持てないので、いつも自宅で曲を書きます。
僕にとっての「アトリエ」を如何にして快適な環境にするか。その為にまずはソファーを買いました。

僕の部屋はデスクと卓袱台、そして敷き布団が六畳に凝縮されております。
この狭さにソファーが来るわけですから、足の踏み場もなくなります。

しかし幸いにも敷き布団なので、起きたらまずそいつを壁に立てかけてソファーを持ってきます。
ちょうどこんな感じに。
16388133_1226377467453820_5747388518848929759_n

すると見事に生活感のないアトリエに早変わり。
誰でも思いつく事ですが、僕にとっては「その発想はなかった」でした。

これによってデスクで行き詰まったらソファーで考える→デスク→ソファーといったルーチンワークが生まれます。
これがとても良いリズムで、ソファーが来てから5曲くらい書きました。

ちょっとした工夫で物事は大きく変わりますね。

ちなみに「ちいさい秋みつけた」を書いたサトウハチローは生涯作品を布団の上で書いたそうです。

Posted in ブログ | Leave a comment